枝豆のダイエット効果とは

枝豆ダイエットは正しく行うことができれば、無理なく体重を落とすことができます。私は枝豆を食べて特別な運動はしないで2ヶ月で5kgの減量に成功しました。

 

枝豆ダイエットの良いところは、カロリー摂取に役立つことです。ダイエットでは食事制限や運動をしないと1日のカロリー摂取量を抑えられませんが、仕事をしているとなかなか毎日実践することができません。枝豆は50gでたったの70キロカロリーしかありません。

 

間食や食後のデザートの代わりに食べるだけで、普段よりカロリーを少なくできます。また野菜に含まれるビタミンやミネラル、タンパク質を持つ一方で、女性に嬉しい効果が期待できるイソフラボンも豊富に含んでいます。私はダイエットを始めて体重の減少より先に肌ツヤが良くなったことに驚きました。さらにサポニンという脂肪吸収を抑える成分やお腹の中で膨らんで満腹感を得られる食物繊維を含んでいます。

 

枝豆は夏に収穫されますが、冷凍されたものが市販にあるので手軽に継続できます。栄養豊富でカロリーが低いことが魅力ですが、食べ過ぎないように注意が必要です。一度食べだすと止まらなくなる人は、枝豆だけでカロリーオーバーする可能性があります。

 

1日に食べる量をあらかじめ決めて、その分だけを食卓に用意するのがおすすめです。おつまみのイメージが強いのでビールを飲みたくなりますが、ビールでダイエットに失敗しないようにプリン体ゼロやカロリーオフを選びます。


このページの先頭へ戻る